【保存版】ビジネスマン必見!おすすめのストレス発散法66選

通勤ラッシュ・職場の人間関係・仕事や家庭の事情などにより
毎日ストレスを感じている人も多いのではないでしょうか?

ストレスを感じている状態では仕事や勉強に集中できないですよね。
ストレスを抱えたまま放置しておくと体調を崩してしまう恐れもあります。
なので、精神状態が限界になる前にしっかりと息抜きをしましょう。

そこで、この記事ではストレスを抱えて辛い日々を過ごしてた著者が
試してみてよかった、おすすめのストレス発散方法選を紹介します。

今回紹介する66選の中には、自ら試したものはもちろん
効果が期待できそうなものなどを厳選して取り上げています。

どなたでも参考になるように目的別にまとめ、所要時間や料金の目安なども
ご紹介しておりますので手軽にできそうなものは是非、試してみてください。

目次

1:ストレス発散法 運動系17選

1−1:散歩

私は朝いつもより30分早く起きて散歩をしています。
朝日を浴びながら、のんびり散歩をするとすごくリフレッシュできます。
手軽に始められるので家の近くをブラブラしたり、仕事の休憩時間に
会社の周辺をちょこっと散歩してみてはいかがでしょうか。

ただし、散歩しながら仕事の事や嫌な事を考えてしまうと逆にストレスになりますので
何も考えずのんびり歩く事が大事です。

トレーニングウェアもランニングシューズも必要ありません。動きやすい服装で大丈夫です。
仕事の休憩時間や疲れて帰ってきたあとに散歩をするのが難しい方は
出勤前の時間を活用することをオススメします。

リフレッシュ度 ★★★☆☆

時間目安 10分
費用目安  0円

1−2:バッティングセンター

 

がっつり運動となるとお金も時間もかかりますが、
バッティングは仕事帰りや休みの日に30分ほど時間があればできます。
バットにうまく当たってバコーンとボールが飛んでいくと、本当にスカッとします。
私も仕事でストレスがかかる案件が片付いた後、仕事帰りによく立ち寄っています。
夜の24時くらいまで営業しているお店もあり、私が利用したお店は20球300円でした。

お店によっては硬式ボールと軟式ボールが選べますが、硬式ボールは硬くて衝撃が強すぎるので
初心者の方は軟式ボールでやるといいです。
本気でやり過ぎると手の皮がむけたり、筋肉痛になります。
仕事に影響すると逆にストレスになるので、2ゲームくらいでやめておくほうがいいと思います。

リフレッシュ度 ★★★☆☆

時間目安  20分
費用目安 300円

1ー3:ボウリング


ボウリングは程よくいい運動になります。ストライクやスペアを取った時の爽快感はたまりません。
友達や同僚を誘って行ってみてはいかがでしょうか。
翌日の体のことを考えて3ゲームくらいでやめておくのがベストです。
たとえいいスコアが出なくても、楽しむという姿勢が大切です。

ボウリング場を紹介しているサイトがありましたので、こちらをご参照くださいませ。
東京23区ボウリング場マップ【完全網羅】

リフレッシュ度 ★★★☆☆

時間目安 30分
費用目安 1ゲーム 690円 貸し靴370円

1−4:ビリヤード

大型アミューズメント施設にはビリヤードができる場所が多いですので
私もたまに家族と行きます。ブレイクショットがかっこよく決まれば

周りからの視線を釘付けにできるかもです。
狙った玉に当てて穴に入ればなんとも爽快な気分になります。

ちなみに私は下記店舗によく行きます。
ラウンドワン

リフレッシュ度 ★★★☆☆

時間目安  30分
費用目安 300円

1−5:パンチバッグ

何かを思いっきり殴るということは普段ありませんよね。
だからと言って、空手やボクシングジムに通うのも大変です。
そこでオススメなのが、空気式のパンチバッグです。一心不乱にパンチすればスッキリします。
思い立った時にやるもよし、ガッツリやるもよしで、結構いい運動になります。
終わった後の爽快感はなんとも言えません!

アマゾンで購入できます。
パンチバッグ

リフレッシュ度 ★★★★☆

時間目安   10分
費用目安 1297円

1−6:エアロバイク

運動をしたいけどジムに通うのは大変だし、仕事帰りに行く時間もない方に
オススメなのがエアロバイクです。私も1台持っています。
本を読んだり音楽を聞いたりテレビを観ながら手軽に運動ができます。
何も考えずボーッと漕ぐだけでも気分転換になります。
気が向いた時に10分だけでもいいですし、ダイエット効果も期待するのであれば
40分くらい漕いだ方がいいですよ。

アマゾンで購入できます。
エアロバイク

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安      10分
費用目安   14800円

1−7:ヨガ

ヨガで行うポーズと深くゆったりとした呼吸は緊張を解きほぐし、
自律神経の働きを調整してくれる効果があるそうなので、いま一番興味があります。
初回は無料で体験できる所もたくさんありました。
まずは、無料体験に行ってみて効果を実感してみてください。

ヨガ教室を紹介しているサイトがありましたのでこちらをご参照くださいませ。
【決定版】東京都内のおすすめヨガ教室・スタジオ12選

リフレッシュ度  ★★☆☆☆

時間目安   60分
費用目安 1000円〜

1−8:筋トレ

 

体を動かすと、血液の流れが良くなるのか頭がスッキリします。
ストレス発散には筋肉痛にならない程度に留めておく方がいいです。
私は腕立て伏せと腹筋を20回2セットやっています。

リフレッシュ度  ★★☆☆☆

時間目安 10分
費用目安  0円

1−9:エアロビクス

スポーツジムに通っている時、楽しそうに踊っている方達をみてやりたいと思いました。
アップテンポの曲に合わせて踊るのはストレス発散になりそうなので、機会があれば挑戦したいと思います。

リフレッシュ度  ★★☆☆☆

時間目安   60分
費用目安 1000円〜 

1ー10:登山

登山の魅力は何と言っても自然に触れ合う事ができる事と素晴らしい景色でしょう。
無理のない範囲で楽しめますから、ストレス発散には最適です。
私も天気のいい日は標高500mくらいの山を登ったりしています。

おすすめの山を紹介しているサイトがありましたのでこちらをご参照くださいませ。
登山初心者におすすめの山を29選大公開!

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 30分
費用目安  0円

1ー11:ピクニック

休日は家族と自転車で近くの公園に出かけて手作りのお弁当を食べて子供達と遊んだりしています。
外でお弁当を食べるといつもより更に美味しく感じますし、芝生に寝転んでのんびりしていると
なんとも穏やかな気分になりストレスが解消されます。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 60分
費用目安  0円

1−12:サバゲー

サバゲーは楽しそうですね、エアガンで撃ち合うのはスリルと興奮でかなりテンションが上がると思います。
友達同士で参加したり、一人で行っても楽しめそうです。

調べると、エアガンを持っていなくてもレンタルできるお店もありましたので
お近くのフィールドを調べて一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

サバゲーができるフィールドを紹介しているサイトがありましたのでご参照くださいませ。
関東で遊べる!おすすめ『サバゲー』専用ゲームフィールド5選

リフレッシュ度  ★★☆☆☆

時間目安   90分
費用目安 1500円

1−13:自転車

 

私は通勤に自転車を使用しています。
通勤ラッシュや渋滞に巻き込まれる事がないため、通勤時のストレスはかなり軽減されました。
のんびり景色を楽しみながら自転車で通勤をするのは本当に気持ちがいいです。
体を動かすと気分転換にもなり、軽く汗をかく程度の運動であれば無理なく継続できると思います。
ストレス発散には楽しみながら体を動かすことが大事ですね。

どれくらい継続するかわからない場合は中古の自転車でも十分です。
2万円以下で買えるシティーサイクルでも問題ありませんが、どうせ乗るなら乗っていてテンションが上がる
お気に入りの自転車を買う方がリフレッシュには効果がありそうですね。
ちなみに私は10万円くらいのロードバイクも魅力的でしたが5万円程のマウンテンバイクを買いました。

私が購入したマウンテンバイクはこちら
マウンテンバイク

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安  30分
費用目安  2万円〜 

1−14:掃除

なかなか運動をする時間が取れない場合は、掃除をして体を動かすのはいかがでしょうか。
掃除機をかけたりトイレ掃除をすると意外と汗をかきます。
部屋も綺麗になって軽い運動にもなり、気分がスッキリして一石二鳥です。

綺麗になってスッキリする事が目的ですので、頑張り過ぎないようにしてください。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 10分
費用目安  0円

1−15:逆立ち

これは個人的にオススメなのですが、逆立ちをすることによって
脳に血液や酸素がいつも以上に巡るからなのか私はめちゃくちゃ頭がスッキリします。
周りに人がいる時にやると心配されるので一人でやるほうがいいです。
ひっくり返って怪我をしないように注意してください。なんと所要時間1分もかかりません。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 1分
費用目安 0円

1−16:プール

何も考えずに泳いでいると、頭がスッキリして気持ちがいいです。やっぱり運動はいいですね。
私はスポーツジムにあるプールに通っていたのですが、仕事の都合で行けない日が続き
会費がもったいないと感じたので、気が向いた時に行ける市民プールに変更しました。
月会費などもかからず、私が利用していたプールは1回の利用料が200円とリーズナブルでした。
サウナやジャグジーが設置している府民・市民プールもあります。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安  20分〜
費用目安 200円

1−17:皿割り

これはめちゃくちゃオススメですね。
自宅の不用品を処分するのに町のゴミ処分場に行った時に皿を投げる機会がありました。
パリーン!パリーン!と思いっきり投げて割れた時の爽快感は最高です。
ゴミ処分場に行く事ができない方は、皿割りができるお店がありましたので下記で紹介しておりますのでご参加ください。

大阪の裏難波にあるピアットトーラー

リフレッシュ度  MAX

時間目安   15分
費用目安 1000円

2:癒し・リラクゼーション系12選

2−1:寝る

イライラしている時は、感情が高ぶっているのでまずは落ち着く事が大切です。
私もストレスがたまるといつもソファーに横になります。5分くらい横になるだけで本当に落ち着きます。
それでもスッキリしない場合はそのまま寝ちゃいます。

嫌なことを考えないようにしても頭から離れないこともあります。
寝たら嫌なことは忘れるという人もいるみたいですから、疲れが溜まっていると感じたら
リフレッシュも兼ねて思い切って寝てしまってください。
がっつり寝ると夜眠れなくなる可能性がありますので、15分〜30分くらいがいいと思います。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 15分〜
費用目安  0円

2−2:アロマ

私はいい香りがするものが大好きなので、特にアロマを好んで使っています。
いい香りを嗅ぐと心身ともにリラックスできます。
アロマショップでリラックスしたい時にお勧めされた、オレンジのアロマを焚いています。
オレンジの他にショップでオススメされたのはこちらです。

・ラベンダー
ラベンダーフランス精油

・ゼラニウム
ゼラニウム精油

・イランイラン
イランイラン精油

・サンダルウッド
サンダルウッド・インド精油

ちなみに私は、生活の木というお店で購入しています。
体のことを考えて天然成分100%の物を選んで購入しています。

汗かきの人はペパーミントのアロマを1、2滴お風呂に数滴垂らして湯船に使ってみてください。
いい香りがして洗い上がりがサッパリするので最適です。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安   1分〜
費用目安 500円〜

2−3:フレグランスシート

私は汗かきなので毎日使っています。すごくいい香りに癒されます。
サッパリして気持ちがいいので本当に使ってみてほしいです。
私はアロマが好きなので生活の木というアロマショップで購入しています。
あなたがリラックスできる香りのフレグランスシートならなんでもオッケーですよ。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安   1分
費用目安 500円

2−4:ロウソクの炎

ロウソクの炎だけを見つめることにより、頭を空っぽにできました。
何も考えずにボーッと見つめていると心が落ち着いてきます。
ゆらゆらと不規則に揺れる炎に、癒しの秘密があるようです。100円ショップでも購入できます。

リフレッシュ度  リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安   3分
費用目安 100円

2−5:瞑想

何もしていない時でも頭の中で仕事の事や家庭のことなど、いろいろなことを考えてしまいませんか。
このように、常に頭を使っていると脳が休まらないのでリラックスできない可能性があります。
そこで意識的に何も考えない時間を作ることにより、リラックスしようという発想です。

私も毎日5分間実践していますが一旦、頭の中を空っぽにすることで
なんとも言えない穏やかな気持ちになり頭がスッキリしました。
仕事の休憩時間にでも実践できる手軽さがいいです。
できれば気が散らないように一人でやるのがいいですね。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 5分
費用目安 0円

2−6:観葉植物

可愛らしい植物たちに心が癒されます。
私の自宅には、ウンベラータ・パキラ・モンステラ・ローズマリーたちがいます。

育てるのは大変だと思うかも知れませんが、意外と育てやすいです。

観葉植物を紹介しているサイトがありましたのでご参照くださいませ。
育てやすい観葉植物15選!初心者が室内で栽培するポイントは?

リフレッシュ度  ★★★☆☆

費用目安 500円〜

2−7:マッサージ

疲れがたまると、肩や首や腰など痛くなってしまいますよね。
体が痛いとストレスの原因にもなります。なので私は1ヶ月に1回くらいのペースでマッサージに行きます。
日頃の疲れは溜めずに解消する方がいいですよ。

なかなかまとまった時間が取れないかもしれませんが、意識的に時間を取って行くことをオススメします。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安   60分
費用目安 3000円

2−8:ハンドスピナー

 

指で回転させて遊ぶだけのシンプルなおもちゃです。
鉛筆回しみたいな感じでしょうか。

クルクル回すだけでストレス発散に効果が期待できそうですね。

アマゾンでも購入できます。
ハンドスピナー

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安  10分
費用目安 300円

2−9:音楽

音楽を聴くとテンションが上がったり、気持ちが穏やかになったり、リラックスできたりと
いろんなメリットがあると思います。
気合を入れたい時はアップテンポ、休憩時はジャズ、
リラックスしたい時はヒーリング系の音楽を聴いています。
とにかく自分のお気に入りの音楽を探してみてください。

リラックスできる音楽
YouTube

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 1分
費用目安 0円

2−10:ショッピング

私はたくさんのショップが入っていて食事もできる、
オシャレなアウトレットモールが大好きなので行くだけでテンションが上がります。
お気に入りの商品をお得に買えた時はとくに嬉しくなりますよね。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 30分

2−11:読書

私はストレスが溜まってくるとネガティブな思考になってしまいますので、
そういう時は自己啓発系の本を読んで気持ちを切り替えるようにしています。
気持ちを切り替える時に読んでいる本はこちらです。

尊敬している社長さんから勧められて購入してから10年以上経ちますが、今だに大事にしています。
成功哲学の本と言えば真っ先にこの本が思い浮かびますね。
モチベーションやマインドの持ち方など、知っておくべきことが網羅されていますので、オススメです。
画像をクリックするとアマゾンの販売ページに飛びます。

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき
著者:ナポレオン・ヒル

リフレッシュ度  ★★★☆☆

費用目安 2376円

2−12:写経

何も考えずに文章をただ写すだけなので手軽に集中する事ができます。
終わった後の達成感がなんとも言えません。集中することにより気持ちが落ち着きリフレッシュできます。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 30分
費用目安  0円

3:飲食系6選

3−1:チョコレート

私は甘いのが大好きなのでストレス発散にお菓子を買って食べまくります。
とくにチョコレートが大好きで、調べてみるとストレス発散には
カカオがいいと書いている記事を見つけましたので、早速近くのスーパーで買ってきました。
甘党の私は苦過ぎないほうが食べやすいと思いましたので、まずは下記商品を買いました。

明治チョコレート効果72
100g当たりのカロリー:580kcal、脂質:46g

食べた感想

甘いチョコレートに慣れている私は
一口食べた時、甘くないと感じましたが、後から適度な甘みを
感じることができました。
甘いのが大好きな私でも美味しく食べれました。

高カカオチョコレートを初めて食べる人にはベストな一品です。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

費用目安 200円

3−2:ココア

チョコレートなどに含まれるカカオポリフェノールには
ストレスをやわらげるリラックス効果があるそうです。
さらにカカオには、テオブロミンという成分が血行を良くして
緊張をやわらげる効果があるといわれていますので、ストレス解消が期待できるかもしれませんね。
私は甘いものが大好きですが、甘いものが苦手な人は純ココアと牛乳だけを混ぜて飲むのもオススメです。

たまたま自宅の棚にあったので早速作って飲んでみるとすごく美味しかったです。
温かくて美味しいココアを飲むとほっこりしました。

アマゾンでも購入できます。
森永製菓 純ココア 110g

リフレッシュ度  ★★★☆☆

費用目安 200円

3−3:ガム

ガムを噛めば集中力が上がるという話を聞いたことがあります。
噛んでいると脳に刺激が与えられて、
セロトニンという幸せホルモンを増やす効果があるみたいなので
ストレスを溜めないように意識的にガムを噛むようにしています。

ただし、ガムには人工甘味料というあまり体によろしくない原材料を使用しているものがありますので
個人的には無添加のガムをオススメします。

アマゾンで購入できます。
サンコー ミントガム 10粒

リフレッシュ度  ★★★☆☆

費用目安  358円

3−4:外食

美味しいものを食べていると本当に幸せを感じます。
今日は何を食べようかなと考えるだけでも楽しくなりますし、ストレス発散には食べたいものを
我慢せず食べるというのがいいと思います。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

費用目安 500円

3−5:お酒

 

仕事終わりの一杯のビールは格別でしょう。気の合う仲間と飲むお酒は美味しいですよね。
飲んで笑ってストレス発散しましょう。飲みすぎないようにしてくださいね。

リフレッシュ度  ★★★★☆

費用目安 500円

3−6:炭酸飲料

ストレスが溜まった時には私は炭酸飲料をがぶ飲みします。
スカッとして一瞬でリフレッシュできますのでオススメです。

リフレッシュ度  ★★★★☆

費用目安 100円

4:笑い・泣き系2選

4−1:おもしろ動画を観て笑う

とにかくストレスが溜まっていると感じたら、自分の興味がある動画を見つけて気が済むまで観ましょう。
私もストレスを感じるとYouTubeでおもしろ動画を探しては観て大爆笑していました。
何も考えず観ているうちにイライラした気持ちが静まっていました。
いつでも観たい時に見れる手軽さがいいですね。

特にオススメの動画はコレ!
【公式】今日のいたずら爆笑神回「ニセボーリング球」トータルテンボス(SUSHI★BOYS JP#12)

リフレッシュ度  ★★★★★

時間目安 1分
費用目安 0円

私はストレス発散にお笑いDVDを見たりします。笑うとスッキリしますし、元気になれますね。
ストレスが溜まるとイライラして気分も落ち込みます。
そんな時は無理にでも笑う事が対処法かもしれません。

個人的にオススメなのは、お笑いコンビ・ロバートのベストコント作品集1998〜2013[DVD]です。
収録されているトゥトゥトゥサークルは大爆笑ものです。

アマゾンでも購入できます。
ベストコント作品集1998~2013[DVD]

リフレッシュ度 ★★★★☆

費用目安 2273円

4−2:泣く

泣くと何故かスッキリします。
普段泣くことはないと思いますから、意識的に泣くためには
感動する映画を観るのがオススメです。
私が泣いたのはペイ・フォワード [DVD]という映画でした。

あらすじ
ラスベガスに住むアルコール依存症の母と、家を出て行った家庭内暴力を振るう父との間に生まれた、少年トレバー。中学1年生(アメリカでは7年生)になったばかりの彼は、社会科の最初の授業で、担当のシモネット先生と出会う。先生は「もし自分の手で世界を変えたいと思ったら、何をする?」という課題を生徒たちに与える。

生徒達のほとんどは、いかにも子供らしいアイディアしか提案できなかったが、トレバーは違った。彼の提案した考えは、「ペイ・フォワード」。自分が受けた善意や思いやりを、その相手に返すのではなく、別の3人に渡すというものだ。

トレバーはこれを実践するため、“渡す”相手を探す。仕事に就かない薬物中毒の男、シモネット先生、いじめられている同級生…。 いろいろと試みるものの、なかなかうまくいかず、「ペイ・フォワードは失敗だったのではないか」とトレバーは思い始める。しかし、トレバーの気づかないところで、このバトンは次々に受け渡されていた。
                          ペイ・フォワード|wikipedia

泣けるポイント

決して幸せな環境で育っていないトレバーが考えた、善意を他の3人に渡していくという行動が
気づかないうちに確実に大きな輪になっていく様子に心を打たれました。

人を信じる大切さを教えてくれた映画です。とくにラストシーンは泣きました。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安  123分
費用目安 1980円

5:観光・景色5選

5−1:旅行

仕事のことを忘れて旅行すると生きる活力が湧いてきますので私は旅行が大好きです。
旅行というと遠方を考えがちですが、近場でもいいと思います。
観光名所を巡ったり、ホテルや旅館に泊まって、温泉でも入ってのんびりするだけ。
仕事のことを忘れてリフレッシュすることだけを考えて楽しむのがコツです。

個人的には東京から新幹線で48分で行ける熱海がオススメです。
熱海と言えば温泉が有名!温泉に浸かって日頃の疲れを癒してリフレッシュしてください。

下記サイトで熱海の人気宿のランキングが掲載されていますので参考にしてください。
ユーザーが選んだ!人気宿ランキング/熱海編-じゃらんnet

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 1泊2日
費用目安 5800円〜

5−2:車・バイク

ストレスが溜まったら、よく一人で車やバイクに乗って出かけていました。
好きな音楽を聞きながら車を走らせ、思い出のスポットとかに行って
楽しいことを思い出せばワクワクしてきます。
いつも行かないような場所をドライブするのも刺激的ですよ。

個人的には都心から2時間で行ける奥多摩エリアをオススメします。
奥多摩湖、温泉、自然の滝、鍾乳洞、キャンプ場、美術館など、
大人も子供も楽しめるアクティビティがたくさんあります。
美しい景色に癒されながら、身も心もリフレッシュしてください。

私のオススメは奥多摩周遊道路です。

秋の紅葉、冬の雪景色と1年を通して多彩な風景を味わえます。
(ただし夜間は通行できないので注意してください)

道中に休憩スポットがいくつもありますので、休憩がてらに素晴らしい景観をのんびりと楽しんでください。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 半日
費用目安 無料

5−3:イルミネーション

幻想的で本当に癒されます。実際に行ってみた場所の中で、とくにオススメのスポットを紹介します。

なばなの里


公式ホームページはこちら
入場料目安 2300円

京都イルミエール


公式ホームページはこちら
入場料目安 1000円

神戸ルミナリエ

公式ホームページはこちら
入場料目安 無料

5−4:夜景

綺麗な夜景を見ているとそれだけでテンションが上がります。
私は夜景が大好きなので、ストレスが溜まってリフレッシュしたいときは車を走らせて夜景を見にいきます。
30分くらいボーッと眺めているだけで癒されます。

関東エリア

1:東京タワー大 展 望 台(150m)


入場料目安 900円
9:00~23:00(最終入場 / 22:30)
公式ホームページはこちら

2:東京スカイツリー天望デッキ(350m)


入場料目安 2570円
展望台営業時間 8:00~22:00(最終入場21:00)
公式ホームページはこちら

関西エリア

3:あべのハルカス(300m)

入場料目安 1500円
9:00~22:00 (年中無休)
当日券販売は8:50~21:30です。
公式ホームページはこちらです。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 60分

5−5:絶景

夜景と同じく良い景色を眺めているだけで癒されます。
私は休日になれば絶景を求めて、海・川・山いろいろな場所に行きます。
下記は私が参考にさせていただいているサイトです。
自宅から近い絶景スポットが見つかるかも知れませんね!

死ぬまでに1度は行ってみたい!日本の絶景・秘境100選

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 30分
費用目安  0円〜

6:動物系6選

6−1:動物園

アニマルセラピーという言葉があるくらいなので、動物は本当に癒されますよ。
私は動物と触れ合うのが好きなので結構なペースで動物園に行きます。とくに餌やり体験は楽しいですよ。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 60分
費用目安 500円〜

6−2:小鳥のさえずり

ストレスが溜まった時に公園を散歩をしていると、小鳥のさえずりが聞こえる事があります。
小鳥のさえずりは心地よく、ずっと聞いていたいと思わせてくれました。
小鳥たちの可愛らしい姿に癒されます。

YouTubeでも聞けます。リラックスしたい時にどうぞ。
自然音 ヒーリングサウンド ~鳥のさえずり~

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 5分
費用目安 0円

6−3:犬や猫と触れ合う

最近はホームセンターの中やショッピングモールなどにペットショップが入っています。
可愛いワンちゃんの寝顔を見たり抱っこすると心が洗われます。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間 10分

 

私の仕事場近くの公園に可愛い猫ちゃんがいるので、仕事帰りに立ち寄りいつも癒されています。
可愛い動物と触れ合うと自然と笑顔になっている自分がいます。

どんなにイライラしていても、その時は忘れられます。
猫カフェは有名ですよね、興味があれば行ってみてください。

東京のおすすめの猫カフェがランキング形式で紹介されていますので
参考にしてみてください。

知れば幸せになる、東京のおすすめ猫カフェランキング【2017年完全版】

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安   60分
費用目安 1000円

6−4:フクロウ

 

フクロウカフェや動物園で会えます。フクロウはおとなしく本当に可愛らしいです。
この間、掛川花鳥園に行きました。フクロウはもちろん、たくさんの鳥たちと触れ合えるのでオススメです。
下記サイトで、ふくろうカフェが紹介されていますので参考にしてください。

今話題の「ふくろうカフェ」ってどんなところ?おすすめ店舗11選をご紹介♪

掛川花鳥園

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安   60分
費用目安 1000円

6−5:小動物

私は動物が好きで、モルモットやトカゲなどを飼っていました。
餌を食べる姿は癒されます。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安    1分
費用目安 5000円

6−6:熱帯魚

私は癒しのために熱帯魚20匹とミドリフグ3匹を飼っています。
とくにミドリフグはお気に入りです。愛くるしい顔で見ているだけで癒されます。
飼育は難しくなく比較的飼いやすいです。熱帯魚と飼育セットはホームセンターで全て揃えました。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安    1分
費用目安 3000円

7:お風呂・温泉系5選

7−1:入浴剤

自宅で手軽にできるストレス発散といえばお風呂ですかね。
ただお風呂に浸かるのではなく、いい香りのする入浴剤を入れてのんびり入って癒されましょう。
100均・ホームセンター・コンビニでも購入できますので自分のお気に入りの入浴剤を見つけてください。
私は無印良品の薬用入浴剤・ローズの香り500gを購入しています。

下記サイトから購入できます。
無印良品ネットストア

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安  20分
費用目安 100円

7−2:スーパー銭湯

広い空間にいろんなタイプのお風呂があり、それだけでテンションが上がります。
私はスーパー銭湯が大好きなので、とにかくリラックスできます。
露天風呂に入りながら星空を眺めていると、よし明日からも頑張ろうと活力が湧いてきます。
時間が許されるのであれば是非、行ってみてください。

私はよくこちらのスーパー銭湯に行きます。
店舗数日本一の極楽湯

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安  60分
費用目安 600円〜

7−3:サウナ

汗をかくと気持ちがいいですね。仕事で疲れたあとはサウナにでも入ってさっぱりするのがオススメです。
汗をかくことはデトックス効果もあり体の新陳代謝を高めてくれるみたいです。
私も週に1回くらいのペースで行きます。
普段行かない場所に行くというだけでもリフレッシュできるかもしれませんよ。
お近くのスーパー銭湯などを探してみてください。

下記サイトでは全国のスーパー銭湯をご紹介。お近くの銭湯・スーパー銭湯を探すのお役立て下さい
スーパー銭湯 全国検索

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安   30分
費用目安  460円

7−4:温泉

ストレスがたまると温泉でも入ってゆっくりしたいなと思うことってありますよね。
そんな時は、次の休みの日にでも少し足を伸ばして日帰り温泉でも行かれてはいかがでしょうか。
お風呂に入るのは自宅で十分かもしれませんが、
気分を味わうということも気持ちをリセットするにはいいかもしれません。
いろんな種類のお風呂があったり、温泉の効能も楽しみの一つですね。

全国約1400ヶ所の温泉とその最寄駅の情報をご覧いただけます。
全国温泉ガイド

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安   60分
費用目安 1000円〜

7−5:岩盤浴

暑いサウナが苦手な方は岩盤浴がオススメです。
40℃〜45℃に温められた天然鉱石の上にバスタオルを敷いて横たわります。
私はサウナ以上に汗をかきました。スーパー銭湯や天然温泉施設に入っていることが多いです。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安  30分
費用目安 500円〜

8:自然系6選

8−1:海

キラキラ光る波や透き通るような青空を眺めながら目をつぶって波の音を聞いていると、
穏やかな気持ちになれます。
裸足で砂浜を歩いて散歩をしたり、ボーッと寝転んで過ごすのをオススメします。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 10分
費用目安  0円

8−2:川

自然に囲まれながら川のせせらぎを聞いていると本当に気持ちが落ち着きます。
私は時間があれば近くの川によく行きますよ。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 10分
費用目安  0円

8−3:森林浴

家から車で15分くらいの場所に自然があるという環境に恵まれていますので
私は息抜きによく森林浴に行きます。
小鳥のさえずり、川のせせらぎ、木や土の香りなどが本当に気持ちをリフレッシュさせてくれます。
お近くの自然公園を探してみて次の休みの日にでも行ってみてはいかがでしょうか。

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安 60分
費用目安  0円

8−4:滝

いい景色を眺めるとなんだか癒されませんか。
たまには息抜きがてら自然に触れてみてはいかがでしょうか?
私はこの間、車でここに行って癒されてきました。
駐車場から滝まで少し距離はありましたが楽しかったです。
入場料は無料です、かかった費用は駐車場代の500円です。

ホームページはこちら
白糸の滝

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安  60分〜
費用目安 500円

8−5:噴水

ストレス発散のため公園を散歩している時に噴水を見つけたのでボーッと眺めていると癒されました。
噴水や滝の近くにはマイナスイオンが豊富に発生していると聞いた事があります。
マイナスイオンは気持ちを落ち着かせて幸福感を高めてくれるそうなので
気分転換したい時は、噴水のある公園や広場に行っていてはいかがでしょうか。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 10分
費用目安  0円

8−6:釣り

何も考えずにボーッと釣りをするのは普段いろいろなことを考えて
ストレスが溜まってしまう人にはオススメですね。
釣りは自然が相手なので自分の思うようにはいかない事が多いです。
釣れない時は全く釣れませんし、釣れる時はめちゃくちゃ釣れます。
釣れなくても釣れても楽しむという姿勢が大事です。
興味のある方は天気の良い日に行ってみてはいかがでしょうか。
初心者でもすぐに始められる釣り具セットが2000円くらいで販売していましたので参考にしてください。

アマゾンでも購入できます。
TOISTAX釣具 よくばり セット 2m 釣り竿 ロッド リール 200A

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安  60分
費用目安 2000円

9:声を出す系4選

9−1:カラオケ

普段、大きな声を出す機会はあまり無いと思います。そこでオススメなのがカラオケです。
友達を誘って行くもよし、
一人カラオケで周りを気にせず歌うもよし1時間くらいがちょうどいいと思います。

熱唱しすぎると声がかれる可能性がありますのでほどほどに楽しみましょう。
最近は安いお店が多いですね、私がいつも利用しているお店はドリンクバーがセットで30分150円です。

下記店舗は安いのでよく行っていました。
全国チェーンなので、お近くのお店を調べてみてくださいね。
カラオケまねきねこ

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安  30分
費用目安 150円

9−2:叫ぶ

思い立った時に叫ぶだけのシンプルな方法です。
日頃、大きな声を出すことがないと思いますから
車の中などで心置きなく叫んでみるのもいいかも知れませんね。意外と
スッキリしますよ。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 5秒
費用目安 0円

9−3:スポーツ観戦

スポーツ観戦は熱気に溢れていていつも楽しそうです。
見ず知らずの人同士でも一喜一憂して盛り上がれそうですね。
ストレス発散のためにただ楽しみたい!という方にはオススメです。
気の合う友達ができるかも知れませんね!高校野球であれば外野席は無料で入場できるそうです。

下記サイトでは高校野球の楽しみ方が詳しく載っていましたので参考にしてください。
高校野球の楽しみ方

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安 60分
費用目安 0円〜

9−4:愚痴ききや

ストレスが溜まっている時は誰かに話を聞いてもらうだけでもスッキリするものです。
身内や知り合いに話しにくいことでも、愚痴聞きサービスを利用することで気兼ねなく話せると思います。
私が探したところ10分250円という価格帯で営業されているところがありましたのでご紹介しますね。
後払い可能という所も安心のポイントですね。

エンジェル・ハート

 

 

 

 

リフレッシュ度  ★★★★☆

時間目安  10分
費用目安 250円

10 :アミューズメント・テーマパーク3選

10−1:映画館

動画やDVDもいいですが映画館も楽しいです。大画面でみる映画は格別です。
まずは、お気に入りの映画がやっているかチェックしてみましょう。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安  120分
費用目安 1800円

10−2:ゲームセンター

やり過ぎはストレスの原因にもなりますが、たまには息抜きも兼ねてゲームもありだと思います。
個人的には、ワニワニパニックがオススメです。

モグラ叩きゲームのようなもので、出てくるワニをひたすら叩きます。結構ストレス発散になりますよ。
卓上ゲームではアクション系を好んでやります。
敵をパンチやキックで倒したり、シューティングゲームでバンバン撃ち落としてスッキリしています。
UFOキャッチャーもオススメ。

リフレッシュ度  ★★★☆☆

時間目安  10分
費用目安 100円

10−3:テーマパーク

東京エリア

東京ディズニーランド


公式ホームページはこちら
http://www.tokyodisneyresort.jp/top.html
入場料目安 7400円

関西エリア

ユニバーサルスタジオジャパン

公式ホームページはこちら
http://www.usj.co.jp/
入場料目安 7600円

中部エリア

富士急ハイランド

公式ホームページはこちら
https://www.fujiq.jp/
入場料目安 5700円

東海エリア

ナガシマスパーランド


公式ホームページはこちら
http://www.nagashima-onsen.co.jp/index.html/
入場料目安 5000円

九州エリア

ハウステンボス

公式ホームページはこちら
https://www.huistenbosch.co.jp/
入場料目安 6900円

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ストレスを抱えながら生活するのは心身ともに悪影響を及ぼします、
手遅れにならないうちにしっかりと日頃から心のケアをすることが大事です。
我慢せず、時にはのんびりリラックスして過ごすのがオススメです。
是非、この記事で紹介したストレス発散法を参考にして、
自分にピッタリのものを見つけてリフレッシュしてください。